Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS


ほめられサロン
たまには思い切りほめられるのだ♪
犬LINKS
おいしいLINKS
陶芸LINKS
わくわくLINKS
スポンサーサイト





南国百貨店TOP
|サバイバル|米軍放出品|
|ミリタリー|アメリカ雑貨|


nora-nekos club

CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

Rana my love 

親バカ日記...Happy every day with Saluki









スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【 - 】 | - | - | 
ラナをかわいがってくださった皆様へ
長い間更新しなくて申し訳ありませんでした。

4月8日16時、ラナが天寿を全うし、この世を卒業していきました。
5月に14歳になるところでした。
悪性リンパ腫と言われて約1年、本当にがんばって生きてくれました。
最後まで私にいろいろなことを教えてくれました。



元気なころは、あんなにベタベタしたり抱っこを嫌ったラナが
自分で立ち上がれなくなってから、3時間おきの体位転換、
6時間ごとに抱いてトイレ。
ほぼ13年間、病気も大きなけがもせずに親孝行なラナでしたが
最後の1年も私にベタベタするチャンスをくれて超親孝行なラナでした。
いつもラナがいたところに目をやると、私を見つめてくれていた
かわいい瞳がなくて、そのたびに喪失感をおぼえます。
いつもいつも私を見ていてくれたんだな、と胸がいっぱいになります。
ラナの人間のような気配と存在感がなくて、本当に寂しいです。
子供の頃から犬と暮らしていましたが、初めてこんなツラい気持ちになりました。

ラナとの日々は、希望とあきらめを行ったり来たりする、
本当に細いロープの上を歩いているような毎日で
でも本当に楽しい毎日でした。
ラナのために長時間の外出はせずにべったりだった私を
ついにラナは解放し
ラナも私も自由になりました。
そして、ラナと私はずっと一緒にいられるようになりました。
まだ慣れていなくて、茫然としている時間が多いのですが
だんだん慣れていきたいと思います。

ラナをかわいがってくださった皆様、本当にありがとうございました。

ラナ、本当に世界一かわいかった!(親ばか万歳!!)
ラナありがとう。かーちゃん幸せだったよ!!!!!

4月7日のラナ(最後の写真)
 
2013年のお花見で(最後のお花見でした)
today's Rana 】 | - | - | 
スポンサーサイト
【 - 】 | - | - |